ロードバイク用サングラスは海外通販がお手頃ですが・・・?!

今回は、ブランド品のロードバイク用のサングラスを買うなら、どこから買うのが良いか、というお話。

 

ロードバイク用のサングラスは、サイクリング時には欠かせないアイテムのひとつ。

ライド中の風、ホコリ、紫外線などから目を守って、安全で快適なサイクリングを楽しむためには必須です。

どうせ買うなら、オークリー、スミスなどの海外有名ブランドのサングラスが欲しい。

でも、海外ブランドのロードバイク用サングラスを国内で買うとかなりお財布に痛い値段。

サングラスに3万円近いお金を出して手に入れるかどうか・・・

かなり購入を躊躇する値段ですよね。

 

安いサングラスがだめかと言うと、必ずしもすべてが駄目なわけではない、というお話はこのブログでもお話しました。

関連記事

こんにちは。 よすけです。   ロードバイクに乗っている方、これから乗ろうと思っている方、意外とサングラスを選ぶのに迷ったりしませんか? Oakley(オークリー)、Smith(スミス)や100%(100パーセ[…]

 

その中で、なぜブランド品のロードバイク用サングラスが高いのかという点についても説明しています。

 

  • 良いロードバイク用のサングラスが欲しい
  • 人気海外ブランドのロードバイク用サングラスを手頃な価格で手に入れたい

というのであれば、海外ブランドのロードバイク用サングラスを海外通販で購入するのが一番お手頃な価格で手に入れることができます。

ロードバイク用サングラスとなると、「Wiggle」や「ProBikeKit」での購入を考える人も多いでしょう。

でも、品揃えという点では欲しいモデルが無かったり、種類が少なかったりすることもあります。

 

たとえば、WiggleでOakley(オークリー)のJAWBREAKER(ジョーブレイカー)を調べると、2022年5月現在ですと、たった1種類しかヒットしません。

ProBikeKitの場合は、3種類しかヒットしないのです。

ちなみに、Amazonで検索するとJAWBREAKERは17個見つかりました。

フレームの色やレンズのバリエーションを考えるとそれ以上の種類が表示されることになります。

つまり、海外通販は値段としてはお手頃だが、

  • 自転車の海外通販で探しても欲しいサングラス(モデル)が見つからない

という問題があります。

 

そこで、

眼鏡(サングラス)専門の海外通販を利用する

というのはどうでしょうか。

おすすめしたいのが「smartbyglasses(スマートバイグラス)」という海外通販です。

サイトはしっかり日本語対応。国内通販と全く変わりません。

また、公式サイト以外にも楽天にもサイトを出しています。

 

SmartBuyGlasses(スマートバイグラス)とは?

スマートバイグラスで取り扱っている有名アイウェアブランドは、180ブランド8万種類以上。

香港からの直接発送になりますが、信頼度の高い世界No.1のオンラインアイウェア通販サイトです。

ロードバイク用サングラスのブランドも、Oakley, Smith, Rudy Project, POC, UVEX などがあります。

残念ながら「100%」は取り扱いがないようです。

 

ロードバイク用サングラスの取り扱いは?

 

先程の「Oakley」「JAWBREAKER」をsmartbuyglassesで検索すると、18種類のモデルがヒットします。

 

それぞれの写真をクリックすれば、フレームカラー(たとえば、Grey Inkなど)、レンズカラー(たとえば、Prizm Road Jade Greenなど)が明記されているので、迷うことはありません。

 

肝心の値段ですが、WiggleやPBKにあるものだったときは、WiggleやPBKの方がお手頃であったりしますので、価格面での比較検討はする必要があります。

しかし、モデルによっては、品揃えがが圧倒的にsmatebuyglassesの方が多い場合もあるので、欲しいものを探すのはこちらのほうが便利です。

smartbuyglassesで探してみて、見つかったモデルがWiggleやPBKにあるかどうか確認する、というのがベストなやり方かと思います。

 

フィルターやバーチャル試着もできる

また、smartbuyglassesの検索のフィルター項目に「サイクリング」という項目があるので、ブランドにこだわらずサイクリング用のサングラスが簡単にピックアップできるという点もナイスです!

ただ、サイクリングだけのフィルターだと、シティライド用のサングラスなども含まれるので、ブランドやその他の項目でもう少し絞り込んで見るほうが良いと思います。

 

さらに、商品によっては自分の顔を登録してフィット感を確認できるSelfie view(バーチャル試着)機能もあり、実際に装着した感じを事前に確認することができます。

ラインアップされているすべての商品がバーチャル試着できるわけではない点は少し残念ですが。

恥ずかしいので、写真小さくしてます(笑)

 

まとめ

春以降は紫外線が強くなり、サイクリングを楽しむには目を紫外線やホコリなどから守りながら楽しむ必要があります。

ロードバイク用のサングラスは、ヘルメットやサイクルウェアに合わせるという観点でファッション性も重視されるので、できれば複数持っていたいものです。

しかし、人気海外ブランドのロードバイク用サングラスは、国内の定価はかなり高いので、複数持ちなど簡単にできません。

そこで海外通販でのお手頃価格での購入を考えてみます。

サイクリング用品を扱う「Wiggle」や「ProBikeKit」を見ると、確かにお値段はお手頃なのですが、モデルや種類が少なく、自分が欲しい物がなかったりします。

 

そこで、眼鏡専門の海外通販「smartbyglasses(スマートバイグラス)」でロードバイク用サングラスを探してみると、扱っていないブランドはあるものの、扱っているブランドはそこそこ種類もあり選択肢の幅が広がることがわかりました。

お値段も、国内での購入を考えればかなりのお手頃感がありますし、ロードバイク用サングラスをお探しの方には良い方法ではないかと思います。

サイトの検索機能やフィルター機能もしっかりとしており、希望のサングラスを探すのも比較的簡単に見つかると思います。

バーチャル試着機能も面白いですので、まだの方は、ぜひ一度サイトを訪れてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!